すなおのひろば

中高年の健康と若手理学療法士の未来をサポートするブログ

◆松葉杖に関する記事の作成がなかなか進みません。ブログという表現手段に限界を感じる日々です…(7/17)

ブログ運営の目的

f:id:sunao-hiroba:20181113200429j:plainここでは、当ブログの運営目的について述べたいと思います。

退屈かも知れませんが、最後までお付き合い頂けると幸いです。

 

《スポンサーリンク》
 

 

 

1.医療を提供する側・される側、それぞれの悩み

これまで理学療法士としてさまざまな疾患や外傷等にアプローチしていくなかで、従来から提唱されている「〇〇法」などといったもっともらしい治療方法に対し、「これ、本当に効果があるのだろうか?」と疑問に感じることがたびたびありました。

f:id:sunao-hiroba:20181022200314p:plain今の私自身もそうですが、とくに中高年以上の方々にとって、どのように老後の健康を保つかということは残りの人生の主要な命題であり、悩みのタネでもあります。

しかしネット社会の現代は情報が氾濫しすぎて、何が正しいのか、あるいはその健康法や治療方法が自分に適合しているのか、取捨選択するのが難しい時代であるともいえます。

それも当然のことです。なぜならば、医療を提供する側である私たち自身が

「健康に関する指導や治療方法のあり方に疑念を抱いている」


ことを、一部認めざるをえないからです。

f:id:sunao-hiroba:20181022200748p:plain

また、これから理学療法士として腕を磨いていきたい若手の人たちにとっては、患者さんの身体評価や治療技術についての疑問もさることながら、患者さんとのいろんなトラブルや職場内での人間関係の難しさ、理学療法士教育の問題点、職域の確保などなど、診療行為に直接関与しない事象も含めて、悩みは尽きないことでしょう。

 

《スポンサーリンク》
 

 

2.当ブログのメインテーマ

そこで、このブログでは

①一般の人々が感じている心身についての悩み、病気の治療やリハビリに関する疑問など。

②私と同業種の方々が抱えているさまざまな悩み・ストレスなど。


おもにこの2つのテーマに絞って、私自身の考えをお伝えしていきたいと思っています。

については、まずはこれから理学療法士をめざそうという学生の方々を対象として話を始めようと考えていますが、すでに現職にある方にとっても参考となるような内容にしたいです。

ただし、こんな私のことですから、思い込みから誤った情報を流してしまうこともあるかも知れません。

その際は、いろいろとご意見を頂けるとありがたいです。真摯にうけとめ、それを以降のブログの内容に反映していきたいです。

 

3.さいごに

健康に関する知恵や、若手理学療法士に対する啓蒙など、私よりも経験豊富な諸先輩方がすでにいろんな媒体で提言されていることと思います。

f:id:sunao-hiroba:20181021131806p:plainですので、独善と言われることを少し恐れながらも、あえて他者の文章の引用などを極力排し、これまでの経験から得られた知識や思考プロセスを、自分自身の言葉で率直に記述していきたいと考えています。

どうかご容赦ください。

 

www.sunao-hiroba.com

 

《スポンサーリンク》