すなおのひろば

中高年の健康と若手PTの未来をサポートするブログ

◆何事も続けるのは難しく、どこかで倦怠期が訪れるものです。そんな時は心を透明にしたいですね…(10/25)

おかげさまで2周年…継続の秘訣

f:id:sunao-hiroba:20201001205353p:plain2018年10月1日に開設した当ブログは、本日2周年を迎えました。

ここまで続けて来られたのも、ひとえに読者の皆さまのおかげです。

本当にありがとうございます m(_ _)m

憚りながら、手短に2年間の感想でも綴ろうかと思いますが、とりとめのない内容なのでテキトウに読み飛ばして頂ければ幸いです。

 

《スポンサーリンク》
 

 

 

1.継続できた秘訣(?)とは

当ブログは、以下のような堅苦しいテーマを掲げて開設しました。

自身の病気との付き合いやPTとしての経験を通して、健康に関する諸問題を探究するとともに、若手PTの方々にとって役立つようなヒントやメッセージを発信する。


何のために(誰のために)ブログを運営するのかは人それぞれですが、私の場合はやはり「読んで下さる人ありき」というのが基本でした。

それゆえに、特に健康問題に関する記事では、医療従事者として間違ったことを発信してはいけないというプレッシャーが常にありました。

正直、何度も挫折しそうになりました。

それでも何とか続けて来られたのは、第一に、読者の皆さまからの温かい言葉です。

ほんの少数でも、誰かのお役に立っていれば、継続することの意義を再認識できますから。

 


継続できた二つ目の理由としては、細々と運営してきたからでしょう。

当初は週平均4本の投稿でしたが、徐々に週3→週2と頻度は減り、今では週1本ペース…。

「毎日投稿」を自身に課したブロガーの方々が、燃え尽きたように辞めていくのをたくさん目の当たりにしてきました。

私自身もやり始めるとトコトンこだわる方なのですが、投稿頻度については徐々に妥協していきました。

結果として、自分を追い詰めなかったのが正解だったと思います。


また、『大相撲の魅力』や『ブログ漫才』『毒舌日記』など、メインテーマから外れる記事で時々遊ばせて頂きました。それも良かったのかも知れませんね。

特化ブログだから…といって縛りを強くしてしまうと、どこかで苦しくなりますから。


これからも、たまに息抜きさせて頂きながら、少しずつメインテーマを掘り下げていけたら…と考えています。

気長にお付き合い頂けると幸いです。

 

《スポンサーリンク》
 

 

2.同時達成ならず…

実はこの記事、199本目になります。

今回はこのような手抜き記事でお茶を濁してしまいましたが、次回は「200本達成記念記事」とする予定です。

本当は2周年と200本を同時に達成する計画だったのですが、うまくいきませんでした。

またダークに怒られそうです…😅

 

 

こおゆうのはタイミングが大事やって、前にゆうたやないですか💢

分かったよ。勘弁してくれよ、もう…💧

 

ま、人生もブログもままならないということで… σ(^◇^;)

 


それでは…

 

f:id:sunao-hiroba:20201001210407p:plain

 

読者の皆さま、2年間お付き合い下さいましてありがとうございました。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

 

 

www.sunao-hiroba.com

 

《スポンサーリンク》