すなおのひろば

中高年の健康と若手PTの未来をサポートするブログ

◆明日から2日間、臨床実習指導者研修会に参加してきます。計16時間の長丁場。結構大変ですね…(12/13)

PCの修理が完了しました(^_^)/♫ ブログとの格闘再び…

f:id:sunao-hiroba:20191116165221p:plainおかげ様で、11/9(土)に修理に出したノートPCが本日、1週間ぶりに我が家へ帰ってきました ♫

ブログ開設から1年が過ぎ、次の段階へ進み始めようとした矢先に思わぬトラブルに見舞われてしまいましたが、気を取り直して徐々に歩みを再開したいと思います。

 

《スポンサーリンク》
 

 

 

1.修理箇所について

この1週間、少しやきもきさせられましたが、何とか無事に直ったようです。

 

故障の内容としては、

f:id:sunao-hiroba:20191104215055p:plain

①作業中(もしくは起動時)に、画面が突然真っ暗になる
⇒電源が切れるのではなく、「スリープ状態」になる。

②カバー(蓋)の角度を少し変えただけで画面が真っ暗になる
⇒やはり「スリープ状態」に移行してしまう。

③いったん閉じたカバーを開いても、「スリープ状態」から復旧しない
⇒何度か開け閉めを繰り返すと復旧する。


上記のような感じでした。

もちろん、誤って落とすなど強い衝撃を加えたということもありません。

 

戻ってきたPCに添付されていた『修理サービス報告書』には、


①診断内容(症状)
診断の結果、LCDliquid crystal display;液晶ディスプレイ)故障によるご申告の現象を確認致しました。

②修理・処理内容
診断の結果より、掲記部品交換を実施致しました。



このように、ごく端的に記載されていました(ちょっと説明不足では…?)。

要は、液晶ディスプレイを丸ごと新品に交換したということです。

 

私の予想としては「本体とディスプレイとの接続系のトラブル」であり、液晶ディスプレイそのものには問題ないと踏んでいたのですが….。

まぁ今のところ問題なさそうですし、本来LCDはとても高価なのですが、保証期間内で修理費は無償だったので良しとしましょう。

 

f:id:sunao-hiroba:20191104214938p:plain

それにしても、信頼性を重視して少し値が張る国内生産品を購入したにもかかわらず、1年以内での大きなトラブル。

風評を拡げるのは本意ではないのでメーカー名はあえて伏せておきますが、ちょっと不信感を抱いたというのが正直な気持ちです。

「ハズレを引いた」と思うしかないのでしょうかね…。

 

2.古いPCを引っ張り出してみたものの…

ガラケーユーザーの私は、PCが無くなるとインターネットにアクセスすることができず、当然ブログの更新も不可能です (^_^;)

そこで、修理中の1週間は、1年前まで使っていた古いノートPC(動作速度がかなり遅い)を押し入れから引っ張り出して記事の下書きだけでもしておこうかな…と考えていました。

f:id:sunao-hiroba:20191116174648p:plain

ネットに繋がず、ワードツールだけなら何とか運用できるだろうと高をくくっていたのですが…。

実際に起動してみると動作の遅さがハンパではなく、全く使用に耐えうるものではありませんでした。

ま、考えてみれば、だからこそ1年前に今のPCに買い替えたのであって…。
1年放置していたPCの速度が、勝手に速くなるわけがありませんよね (~_~;)

 

3.PC・インターネット・ブログの無い生活

古いPCが使い物にならないと分かったところで、記事の下書きをする意欲もすっかり失せてしまった私…。

その気があれば、下書きは「紙媒体に手書き」でも良いはずですが、何だか面倒になってしまいました σ(^◇^;)

f:id:sunao-hiroba:20191116185548p:plain

修理中の1週間は、理学療法関連の文献に目を通したり、記事に挿入する画像を撮影するなど、ブログに関連することも少しは行ないました。

とは言え、イマイチはかどらず、概ねグータラな日々を過ごしていました。


インターネットにアクセスできないことで少し困ったのは、

◆天気予報
⇒趣味である「週末ドライブ」の際、行き先の雨雲の動きをチェック。

◆路線情報
⇒電車で実家へ帰る際、乗り継ぎ時刻をチェック。

f:id:sunao-hiroba:20191116192256p:plain

これらをダイレクトに確認できなかったことです。

特に天気予報は、外出前は癖のように何度も確認していましたから。


いかに普段からネットに依存していたかを思い知らされましたが、このようなことは他にも確認手段が無いわけではありません。


あれば便利だけど、無くても大丈夫。


「ちょっとだけ不便な生活」も、この1週間でそれなりに心地よく感じ始めていました。

 

《スポンサーリンク》
 

 

4.ブログとの格闘再び…

はからずも、PC・インターネット・ブログに支配される日々から解放されたこの1週間。

結果として、今の生活やこれからの人生を見つめ直すきっかけにはなったように思います。

そしてブログはこの1年、私にプレッシャーを与える「負の側面」を有しつつ、同時に「良い意味で刺激を与えてくれる存在」だったということも再認識しました。


これから、また新たな気持ちで再スタートできたら…と思います!

 

今後も『すなおのひろば』をよろしくお願い致します。
最後までご覧下さいましてありがとうございました

 

 

 

www.sunao-hiroba.com

 

《スポンサーリンク》